Re:おっさん 2nd.season

建売住宅での日々と趣味を中心に綴っていきます

Amazon Music Unlimitedの『Side by Side』がちょっと面白い

「99円だから!」ということでPrime MusicからジャンプアップしてMusic Unlimitedの契約をした私ですが…元を取るべく(99円だけど)、昼夜音楽を聴きまくっております。その中で「ちょっと面白いな」と感じたのが『Side by Side』という機能。

 Side by Sideって何?

『Side by Side』はアーティスト自身が楽曲にまつわるエピソードを語る、Music Unlimited専用の音声コンテンツです。Music Unlimitedの契約をしていなかった私は、こんなコンテンツが実装されていることを全く知りませんでした。

実際にどんな感じなのかと言いますと…

f:id:leossan:20190116195825j:plain

世代ど真ん中ということで、GLAYさんを例にしてみましょう。私の一番好きな「Pure Soul」が入っていないだと!?Amazonさん、やり直しを要求します!

まずはイントロ(自己紹介)から入り、コメンタリーという部分で30秒~1分ほどの時間を使ってアーティスト本人から楽曲のエピソードや制作時のお話、楽曲に込めた想いを聞くことが出来ます。その後に楽曲が流れ出すのでアーティストが語った話に想いを馳せながら楽曲を楽しむことが出来ます。

好きなアーティストの語りを聞いた後で楽曲を聞くことが出来るのはファンにとっては嬉しいサービスではないでしょうか?

そう…好きなアーティストが『Side by Side』に入っていればの話です。

 

『Side by Side』の欠点

圧倒的に参加しているアーティストが少ない。

少しずつプレイリストも増えてはいるようですが、総数で100にも満たないプレイリストでは物足りません。『Side by Side』を理由にMusic Unlimitedに契約しようとはまず思わないでしょうし、する必要もないですね。

既にSpotifyApple Musicを利用しているユーザーなら尚更ですね。

 AmazonPrime会員であれば通常980円のところ780円で利用できるので、選択肢に入れてもいいかな?といったレベルです。

 

Music Unlimitedのちょっとイイ機能

私が普段よく利用している機能(コンテンツ)になるのですが…

f:id:leossan:20190116205458j:plain


ラジオという機能です。

様々なジャンルに分けられた楽曲をアーティストは関係なくランダムで再生してくれます。ラジオというよりも有線放送に近い機能ですが、写真右下のサムズアップを押せば似たような曲を流してくれますし、逆に「これはちょっと」という曲は外すことも出来ます。

使い続けていくと自分の好みのラジオが使えるので結構楽しいです。

私のここ最近の再生履歴は…洋楽ばっかじゃねーか!

洋楽が好きなわけではないのですが、BGMとして聞くには邦楽よりもしっくりくるので洋楽が多くなってしまうのです。写真ではアリアナ・グランデが流れていますね。つい先日イーブイのタトゥーを入れたことで少し話題になっていましたが…。

ちなみに私の最近のお気に入りはダニエル・パウターの「Bad Day」

 

Well you need a blue sky holiday
晴れた空の下で少し休んで

The point is they laugh at what you say
笑うやつは放っておけばいい

And I don't need no carryin' on
もうこれ以上、無理をしなくていいんだよ

 

ネガティブな歌詞とは対照的にやさしいメロディで包みながら「今日はついてなかっただけと」語りかけてくれる気がします。

 

気になった方は30日無料なのでどうぞ。

途中でも解約できますのでお気軽に!

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。