Re:おっさん 2nd.season

建売住宅での日々と趣味を中心に綴っていきます

『BLUE PROTOCOL』 CBTプレイ雑感

いきなり2時間延期で開始された「BLUE PROTOCOL」のCBT。

今回は実際に触れてみての感想を書いてみますが、普段アクション系のゲームをあまりプレイしない層の感想なので役に立たないかも?

グラフィック

まずは「BLUE PROTOCOL」最大の特徴であるアニメ調のグラフィック。

f:id:leossan:20200426131951p:plain

これに関しては本当に見事としか言いようがありません。

ファンタジー世界に多少の機械文明が混在した街並みは、ただ散歩をしているだけでも飽きが来ない程キレイに仕上がっています。

上記SSは屋根の上で撮影していますが、左足をまげてちゃんとバランスをとっている表現のように細かいところまで気を配っているのが窺えます。

SS撮影は出来るのですがUIが消せない(知らないだけ?)のは変更してほしいですかね。

f:id:leossan:20200426132434p:plain

イベントシーンへも違和感なく移行し(CBTのため重いが)、自キャラやNPCも表情豊かに表現されています。口の動きと音声があっていないのはちょっと気になったりもしますがw

f:id:leossan:20200426133341p:plain

フィールドやダンジョン内も街の中と同様キレイな仕上がり。

流石にこだわっているだけあってグラフィックは本当に見事です。

4Kには対応しないようですが、ウルトラワイドには対応してくれればいいなぁ。

 

UI・操作関係

今回はFF14同様、「左手デバイス+マウス」と「ゲームパッド」の両方で試してみたのですが、結果として「ゲームパッド」メインで遊んでいます。

ということでそちらの感想を。

正直な感想を言えばストレスが半端ないです。特にメニューを開いた際のカーソル合わせが”ゴミ”レベル。アナログスティックの疑似マウス操作でカーソルを寄せないと十字キーがメニューに反応しない。結局持ち直してマウスで操作することもしばしば…。

チャットウィンドウやカメラ回りなどもまだまだ改善の余地があるかなぁ…。

β版ということで、この辺はまだまだこれから変更していくと思いますので様子見といったところでしょうか?

 

戦闘

今回は「スペルキャスター」、いわゆる遠隔魔法職でプレイしていますが、序盤は単調な戦闘が続きます。

PSO2に近い感じだと思うのですが、戦闘に爽快感はあまり感じませんしキャラが自分の思うように動かない感覚があります。というか、スキルツリーだ、イマジンだと色々要素を入れている割に新しさを全く感じない。

慣れて行けば…とも思いますが、爽快感のないアクションゲームは続かないかなぁ。

f:id:leossan:20200426150245p:plain

 

その他、気になること

CBTなので細かいところまで挙げるとキリがありませんので少しだけ。

 

・ch制なのにch移動が出来ない

PTを組んでから同一チャンネルに移動は可能ですが、最初から選択できないのは不便というかありえない。

・クラフトの素材が多い

序盤の段階にしてはアイテム製作に必要なアイテム数が多すぎると感じます。ch移動が出来ないことでmobの取り合いという昔のMMOみたいになりそう。

・戦闘以外のコンテンツがないと飽きそう

クラフトも自身が生産職になって製作する訳ではないですし、BOTRMT対策でマーケットもない。生活系のコンテンツも皆無。

いくらグラフィックが良く、戦闘が劇的に面白くなっても、個人的には長く続けるのは厳しそう。戦闘だけでいい!という人は楽しめるかも?

・アイテムバッグが少なすぎる

基本無料になるらしいので、こちらは課金要素にするつもりなのでしょうが、スタックなしで30個は流石に厳しすぎる。

アイテムも毎度街に戻って鑑定とか、いつの時代のゲームですか?

 

この先、今回のCBTのフィードバックを受けて色々と改善していくことになるでしょうが、今のままだと”グラフィックだけ”のゲームになってしまいそう。

素材は間違いなく良いと思うので期待したいのですが…今から大きな変更は難しそうかなぁ…。

次回はOBTになるのでしょうが大きな期待はせずに待ってみましょう。

f:id:leossan:20200426151604p:plain

 今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。