Re:おっさん 2nd.season

建売住宅での日々と趣味を中心に綴っていきます

シリーズ【建売住宅】建売住宅はオプションが多い!?

f:id:leossan:20181214194306j:plain


建売住宅を購入したからといってすぐに引っ越せるかというと、意外とそうでもないものです。

何故なら、建売住宅はそのままでは生活するのが困難だからです。

今回のキーワードは「オプション」です。

 

 

・建売住宅は後付けオプションが多い

皆さんの部屋に照明はありますか?

「あるに決まってんじゃん」

そう、普通の部屋には照明が付いています。ですが建売住宅には付いていません。

「は?何言ってんの?夜になったらどうすんだよ」

夜になったらロウソクを・・・なんて訳にはいきませんね。

 

まぁ、気分を変えてTVでも見ますか?

「・・・映んねーじゃん!!」

当たり前です。TVアンテナも勿論オプションです。

 

カーテンレールも網戸もキッチン収納も何もかもがオプション!オプション!オプションの嵐です!!

 

このままでは引っ越しても平穏な生活など送れるはずもありません。

 

・オプションを注文しても時間がかかる

実はオプションに関するカタログは家の引渡し以前に貰うことが可能です。私は必要最低限のオプション(カーテンレールと網戸)を注文しましたが、これらは引渡し以前に申し込んでいます。ですが、設置するのは引渡しが済んでからでないと出来ませんと言われました。

 

これには理由がありまして、引渡しの前に業者さんと一緒に立ち会い(内覧会)というものがあります。この場で家の中をチェックして傷や破損箇所を探して引渡しまでに修繕する作業があるのです。

修繕作業は建売を売る側のお仕事で、オプションの取り付けは関連会社ではありますが別会社が行う行為になります。

引渡し以前にオプション工事をしてしまうと、傷や破損個所があった場合にどちらの責任なのか分からなくなってしまうことがある為にオプション工事は引渡し後にしかできないとのことでした。

 

つまり、実際にオプション工事をするのは引渡し後という事になりますので直ぐに引っ越すという事は出来ません。

私の場合は引渡しから2週間後にオプション工事をしていただきました。

 

・建売住宅のオプションは高い?

実際に私が頼んだオプションはカーテンレールと網戸。

カーテンレールは29,000円、網戸は87,000円となっています。この価格は正直なところそれほど高いと言えるものではありません。一応ホームセンターに確認をしてみたのですがそれほど大きな差がなかったのでオプションで設置しました。

 

どちらも単体で購入し自分で取付ることが可能です。その場合、私が支払ったよりも半額以下で設置可能かと思います。

 

ただ、物によっては本当に高いものがあるのでホームセンターや専門業者と比較検討をしてからどうするかを決めるのが良いかと思います。

 

・まとめ

建売住宅は本当に建物だけの購入と考えて頂いた方がよいと思います。もちろん初期設備として色々と付いてくる家もありますが、ほとんどの場合は何も付いてきませんのでオプション扱いなります。

本当に必要なものか十分検討し、他社と比較して注文するか決めることをお勧めします。

またオプションは建売専用に作られていますが、ほかの業者さんに依頼しても同様の仕上がりにすることは可能です。

 

例外としてモデルハウス的な扱いになっている建売にはオプションが複数ついていることが多いのです。これらは撤去されることはなく購入すれば一緒に付属してきます。狙い目ではありますが、モデルハウスという事は多くの人が立ち入っていることになりますので、内覧会の際にはしっかりと傷、破損がないかを確かめる必要があります。

 

・おまけ

私が注文したオプションはカーテンレールと網戸のみ。照明関係はどうしたのかと言いますと・・・。

 

同級生に電気屋さんがいます。街の電気屋的な感じのやつですね。せっかく購入した家なので頼めるのであれば「信頼できる人にお任せしたい」という事で照明、エアコン、TVアンテナ系はすべて同級生にお願いしました。

 

「お祝いだから」とかなりお安い金額で工事していただきました。持つべきものは友達だと本当に心から思いましたね。これから先、何かあればすべてお任せしようと思いました。