Re:おっさん 2nd.season

建売住宅での日々と趣味を中心に綴っていきます

FF14 漆黒のヴィランズ 5.2雑感と近況

パッチ5.2から3週間が経ち、今週は「イシュガルド復興」をメインとしたパッチ5.21もリリースされましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私はと言いますと…”必死”です!

 

と、近況のお話は置いておいてパッチ5.21までの雑感でも。

考察とかは全くしていませんが、ネタバレアリです。

 

 

ストーリー関連

メインストーリー

5.1ラストシーンに登場していたアルバート(仮)ですが、その中身はやはり「アシエン・エリディブス」でしたね。光の戦士を名乗り、民衆を扇動する彼の目的は…人を光の戦士へと、超える力を「覚醒」させることのようです。

 

5.2では超える力を「覚醒」させる条件も、その力が”何”であるかも言及されました。

ロンカの遺跡で発見した「大魔導士チュナ」の壁画。

f:id:leossan:20200312201233j:plain

この壁画を見たヤ・シュトラは背景の流星雨から、超える力の覚醒に流星雨が関連しているのではないかと推測しました…それは、後のエリディブスの行動によって証明されましたね。

f:id:leossan:20200312201414j:plain

そもそも”超える力”とは、魂に刻まれた古代人としての記憶や能力。それが終末の流星雨を見ることで思い出され、力が覚醒するらしい。

エリディブスによって生み出された終末の流星雨。幻影ではあったが、これによってハイデリンの声を聞く者が現れることになりました。

 

さて、”ハイデリン”ときたら気になるのは、アニドラス・アナムネーシス攻略後のイベントシーン。

ヴェーネスと呼ばれていた古代人。何とハイデリンの核となった(たぶん)人物。

そして気になるのはゾディアークの核がエリディブスという事実。座を示す名称なので今のエリディブスとは別人でしょうが…。

 

そして最後はゼノスと白いローブの男。

誰なのかは5.2では明かされませんでしたが、気になりますねぇ。

 

漆黒のヴィランズは設定に踏み込んでいくお話が結構多いので、過去のストーリーやキャラのセリフも見返してみないと色々と理解が追い付かない!落ち着いたら5.3がリリースされる前に振り返っておかねば…!

 

ウェルリト戦役

アルテマウェポン」に似た兵器の情報を得たガイウスが過去との決着を付けるお話。

第Ⅶ軍団によって開発されたアルテマ上ポンの後継機、「ルビーウェポン」が既にエオルゼアに迫っているところから始まるストーリー。何とウェポンのパイロットはガイウスが育てた孤児たち…

さて、ここで気になったのはリウィアさんの存在。ダルマスカの魔女の異名を持つ第ⅩⅣ軍団所属リウィアさんでしたが、ガイウスが後見人になっていました。

幼い頃の回想シーンでも登場しませんでしたが、彼女の享年は26歳。対して今回ルビーウェポンのパイロットとして亡くなったミリサンディアさんは享年30歳。

年齢的に全く関わってないとは考えにくいので、今後回想シーンで登場するのかな?できれば素顔を見てみたい気がします。

f:id:leossan:20200314190644j:plain

第Ⅶ軍団ということで、またまたネールさんの影が…ってか、コードネームが「ネール・ヴァン・ダーナス」ですしねぇ。
ガンダムっぽい発進シーンからエヴァっぽくネールさんが登場…したかと思えば展開は「ぼくらの」みたいな鬱展開。

この先も毎回こんな展開になるのかな…。

 

エデン共鳴編

第一世界に失われたものを復活させる物語であると同時に、リーンの成長物語を描いている希望の園エデン。

共鳴編4層クリア後のイベントシーンでは緑が生まれているので、属性を取り戻すという目的自体はほぼ達成している感じなのでしょうか?

今回は何と言ってもガイアの存在が印象に残りました。覚醒編2層でヴォイドウォーカーとして戦った彼女ですが、実はユールモアの住民。

リーンとミンフィリアの関係のように自身の中に”何か”がいる模様。ウリエンジェは「闇の巫女」なのかもしれないと語っていましたが、彼女の中にいるのは一体誰なんでしょう?

f:id:leossan:20200315184506j:plain

同年代で少し似た境遇のガイアとリーン。ガイアに振り回されることも多いリーンですが、徐々に打ち解け合っていく様子が愛らしいですね。

そう言えば4層の疑似氷神シヴァですが、ヴァルキリープロファイルのレナスにしか見えません。

f:id:leossan:20200315184644j:plain

エデンも次回で終わりを迎えますが、各層のボスも気になりますし、ガイアの内に潜んでいる者の正体も気になる!

 

ギャザクラ関連

ギャザクラ改修第二弾が実装されたパッチ5.2。

その変更を考慮したのか、イシュガルド復興にて高難易度レシピが実装されることが影響したのか、今回はいわゆる新式装備作成はゆるゆるでした。

www.leossan-2nd.com

私の禁断はガチ禁断ではなく割と緩めでしたが、今回は禁断すら要らなかったのでは?というレベルでしたね…。

まぁ、自分の分しか作らないので簡単な分には全く文句はありません!

 

さて、地味に痛いと思っているのが蒐集品の報酬からギルが削除されたこと…。

簡単なレシピの時はいっぱい納品して、ささやかなお小遣い稼ぎをしていたのですが…削除されてしまいました( ;∀;)

 

もうひとつ、こちらは個人的には嬉しい変更ですがカンパニークラフトが一人でもできるようになりました。私のようにボッチFCの方にはかなり嬉しい変更のはず!

 

オーシャンフィッシング

漁師専用でレベリングも可能なこのコンテンツ。

もっとゆったり釣りを楽しむコンテンツかと思ったら…ひたすら釣りまくるだけだった!w

今後何かしらの要素も追加されると思いますが、ミニオンとマウントはゲットしたので…残っている称号を取得したらきっともう行きませんw

f:id:leossan:20200315191940j:plain

イシュガルド復興

クラフターは高難易度レシピ、ギャザラーはディアデム諸島で採集活動と前回よりも色々とやれることが増えた今回のイシュガルド復興。

ランキングなども実装されていますし、そういうのが好きな人はきっとハマれるコンテンツ。高難易度レシピも面白いらしいので今度挑戦してみようかな?

ちなみに個人的にはクポフォーチュンのために蒐集品を製作する毎日です。残りはダルメルホイッスルだけなんだー!早く出て!

f:id:leossan:20200315192057j:plain

エンドコンテンツ

エデン共鳴編零式ですが、今回は固定に入りました!

現在の進行状況は3層までクリア、4層の前半を練習中です!そして…諸事情から零式開始後に詩人からナイトにジョブチェンジしましたw

 ”必死”の理由はここにあります。

ここ最近はIDですらタンクを出すことがなかったため、スキル回しが本気で分からない状態でした。木人練習で零式4層はサクッと倒せましたが、実際に動きながらその火力を維持することはまだまだ出来ていません。というか、自分の火力を某計算機で見て絶望します*1

4層はホントにきつそうなのでもっと精進せねば!

f:id:leossan:20200315192157j:plain

そういや、ララフェルに戻すのを忘れたので5.2の間はこのままミコッテでやろうかな…。

メインストーリーの続きも気になりますし、今後実装される装備強化コンテンツもあります。とりあえずは零式クリアを目指しつつ、まったりエオルゼアライフをおくることにしましょう。

皆さんも良いエオルゼアライフを!

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

*1:+_+